徴収:

商品

{{ カウント }} 製品
Free
アクリル板から切り出して製作する文字サインです。表面と切断面(小口)が同色でとても綺麗な仕上がりです。立体文字看板として目線の高さなどに向いている切文字です。そのため、店頭や店舗入口など目印になる場所にオススメです。※伸縮することがあるので屋内使用推奨
Free
アルミ複合板で製作する切文字です。壁面から浮かせ(立ち上げ)かベタ付け(平付け)をお選び頂くことが可能です。 3mm厚のアルミ複合板を2枚重ねた状態(6mm厚)がアルミ複合板切文字の標準ですので、ベタ付けでも立体感が出せます。もちろん、ロゴも製作可能!軽量な素材なので重量のある切文字看板を使えない場所にも最適です。
Free
1枚の薄い粘着シート(カッティングシート)を文字や図形に切り抜いたシール状の切文字です。 病院や理容室・美容室、コンビニエンスストアなどの「窓に貼り付いている文字」とお伝えするとイメージしやすいかと思います。屋外でも屋内でも使用可能で切文字としては最安値!弊社では耐用年数約5年の長期シートを使用して商品を製作させて頂くので、安心してお買い求め頂けます。
Free
カルプ文字は、低発砲ウレタン樹脂に貼り合わせ板を接着したカルプボードを加工する立体切り文字です。厚みを10mm 〜 52mmとお選び頂けるので存在感ある演出も可能。人目を惹くサインとなります。立体感抜群ながら、非常に軽量な素材です。 屋内・屋外共に使用可能な耐久性・耐候性があります。
定価 ¥0 から
販売価格 ¥0 から
定価
単価
対して 
木材は同じ材木を使用しても、木目や仕上げ塗りの濃淡が違うだけで異なるイメージを与えてくれます。 どっしりした重厚な味わいや、優しく温みがある仕上がりなど、使用するシーンによって選択肢は広がります。
定価 ¥0 から
販売価格 ¥0 から
定価
単価
対して 
金属切文字は金属箱文字に比べ小さな切文字に向いています。耐久性に優れたステンレス、加工性に優れた銅、独特の風合いを楽しめる真鍮までお選び頂けます。1文字1文字を切り出した後に加工する為、切文字は非常に美しい仕上がりになります。屋内はもちろん、屋外でも長期間ご利用頂けます。金属の種類、仕上げ方法も様々ですので、お好みの素材・仕上がりをお選び頂けます。
Free
箱文字は金属の側面を折り曲げて立体感を演出する金属文字(BOX文字、チャンネル文字)です。文字は中が空になっており、立ち上がりの部分も金属になっています。金属そのものの色合いを活かすパターンに加え、塗装加工も可能です。色指定は日本塗料工業会の色見本ナンバー、DICやPANTONEなどでご指示ください。