木製切文字 取付方法

木製切文字取付の流れ
切文字オンライン_木製文字取付手順
1
取付位置を計測する
商品と穴をあける位置を記した用紙と一緒にお送りするので、到着後は簡単に取り付けていただけます。
まず、取り付けたい位置を測り印を着けます。
切文字オンライン_木製切文字
2
原稿を取付位置にセットする
先程の印を目安にして、商品と一緒に送られてきた用紙を、取り付け場所にマスキングテープで貼ります。
水平器を使うと、きれいにまっすぐセットできます。
切文字オンライン_木製切文字
3
取付穴を開ける
取り付け原稿の印を目掛けて、穴(ドリルきり)を開けていきます。
穴のサイズは、ボルトより少しだけ大きめがちょうど良いです。
切文字オンライン_木製切文字
4
接着剤をつける
寸切りボルトに接着剤を塗って取り付けます。付けすぎないようご注意下さい。
浮かせパイプを使用する場合は、接着剤を付ける前にパイプをセットして下さい。取り付け方には、設置面にぴったり付けて設置するベタ付け(平付け)と、設置面から少し離して設置する浮かせ付け(立ち上げ)の2種類あります。
切文字オンライン_木製切文字
5
取付穴にボルトを差し込む
写真のようにボルトを取付穴に奥まで差し込んでいきます。
入れづらい場合は無理に押しますと破損の原因になります。
ボルトの角度を微調整するか、引っかかる箇所の下穴を少し広げて 下さい。
切文字オンライン_木製切文字
6
完成
無事に設置が完了しました。お疲れさまでした。
切文字オンライン_木製切文字
ご購入はこちら